FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事の生産性はドイツ人に学べ 隅田貫

1.1対1でランチを共にする

1対1だと本音で話し合える。情報交換だけでなく、自分と違う価値観を
知るチャンスである。

2.会議の目的を明確にする

情報交換の会議、目的を明確にする会議など合目的な運営を心掛ける

3.今日決めて明日作業する感覚

これを今絶対にやっておかなくてはならないかを常に考えるのは大切。
明日やればいいことは今日やらない。決断は今する。作業は明日に伸ばす。

4.毎日3つだけやるリストをつくる。

今日やろうと決めたことは先延ばしせずにすぐに行動に移す。
即断即決する作業と熟考する作業を分けられると、効率よく仕事を
回せるようになります。

5.オフサイトミーティング

会社でないところでミーティングする

6.変化をつくる

家と会社の往復ではなく、帰り道を変えたり、居酒屋によったりする。

7.自分の時間をつくる

・日本とドイツは1.5倍生産性が違う。

・ドイツ人は当日予定していた仕事の優先順位を見極めて、優先順位の低い仕事は
 極力、翌日以降に回すよう力を尽くす。

・人は人自分は自分と考える。

・会話をためらわないだけで生産性はあがる。

・質問はタダと考えて躊躇なく質問する。

・失敗したら次どうしたらいいか考える。

・決められない会議はしない。

・質問が質問を呼ぶメールはしない。

・相手の仕事の優先順位を理解する。相手がいまどういう仕事をして
 いるのか頭の中に入れながら、仕事を依頼してきた。

・社内外交で重要なのは、このチームや会社にとってどれくらいこの仕事が重要なのか
 十分に説明して、相手の理解を得たうえで仕事を手伝ってもらう。

・時間はコントロールするもの。

・フラットな組織はスピードが速い。社員相互のヒエラルキーが限定的で組織構造が
 フラットで風通しが良い。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER934313IYM

Author:FC2USER934313IYM
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。