FC2ブログ

小さな会社が大手企業と戦う極意  久田寿男

・起業に向いている人とは目の前の仕事に常に
 一生懸命に立ち向かうことができる人

・仕事の本質は手を抜かずまっとうなことだけをする

・チャンスは人との出会いで生まれる

・二番煎じではなく、オリジナルなものを探し出す。
今まであるものにひと手間加える。ちょっとした
アイデアを加える。今まで知らなかったものを探し出す。
 ちょっとしたアイデアと工夫でオリジナルなものは
 生まれる。

・現地に行ってそこでしか知られていないおいしいもの
 を探す。

・自分の直感。強みを信じて前へ進む。
 自分の得意分野、強みをきちんと知り、それを最大限
 生かす。それが自信につながる。

・戦略 ビジネスで常に考えておくこと

・ビジネスを成功させるために必要なのは、自分で考えた
行動指針、ポリシーである。自分が本当によいと思うもの
 しか売らない。

・ひとの意見は関係ない。全ての基準は自分たちのポリシー
である。

・失敗を恐れて前に進まなければそもそも勝ち目はない。

・わかる人は商品がよければ高くても買う。
 企業が限られた資源を有効活用し、商品開発を進めて
 いくためには顧客ターゲットを設定することが大切にな
 っていく。

・価格は商品に対する自信の表れである。

・よかったという気持ちがお客様に残り続けなければ
 ならない。

・自分の強みを自信に変え、最大限に生かしてこそ成功
 がある。自分の強みがわかっていれば自分に自信が
 持てる。ゆるぎない自信があれば、どんな局面にも余裕
 で対処することができる。

・プロフェッショナルに必要なものは、創意工夫と先を読む
 力である。そして何より商品に対する情熱である。

・自分が大きくなるためには自分に対する投資をする必要
 である。

・プライベートブランドとは、職人と同じように他では手に
 入れることのできない技術への対価である。

・時にはあきらめる決断も必要。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER934313IYM

Author:FC2USER934313IYM
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR