FC2ブログ

防衛大式最強のメンタル 濱潟好古

アウトプットを出すために一番大切なことが、困難なことや、ありがたくないことを
目の前にした時に決して、あきらめたり、嘆いたり、投げ出したりしない強い心だ。

悩むな。考えろ。そして行動しろ。
悩む時間は何も生み出さない。
できる人間は決して悩まない。その代わりに考え、改善し、行動し続ける。
つらいことがあっても明るい未来は必ず来る。
それを信じることが折れない心を作るために必要なことだ。

どうすれば質の高いアウトプットをだせるようになるか考える。
考えなければ成長しない。成長しなければストレスがたまる。
考え行動して、力をつければ、人に認められるようになる。
自分で考えて、考えてトライアンドエラーを繰り返し、自分たちの個の力を
上げる。

誰もがストレスはためる。たまらない人間はいない。たまったストレスに対して
どう考えるかが大切だ。ストレスを感じている時はストレス耐性を高めている。
今まさに成長していると思っていい。

人間、周囲と協力をして、考え、行動をすれば乗り越えられないものなどない。
周囲の力をうまく使い。結果が出れば、それは自分の中での成功体験として
ノウハウもたまる。乗り越えた分だけ気持ちも強くなる。

〇心の使い方一つで世界の在り方が変わる

恐怖と不安は誰もが持っている。
全力で準備して落ちたらそれはそれでしょうがない。
気の持ちようも行動一つ変えることができる。

ネガティブなことを感じた後にどうするか。現状を変えるためにどうすれば
いいのか考え、行動に移すかでどうかで未来は変わる。
考え、行動し、成功体験を積むことが不安や恐怖を軽減し、解消するため
の唯一の方法だ。

不安に怯えず、不安を感じないくらい準備する。

できないことができるようになることが、一番達成感を感じる時である。

現状を変えようと思ったらまずは、現状の自分を受け入れることから始めなければ
ならない。どんな人にも不可能なことなどない。不可能を可能にした後の達成感は
人をポジティブに変える。心折れない強い人は現状の自分を受け入れる。
受け入れ、改善し、行動を続けた先に明るい未来が待っている。

できない自分を隠さない。卑屈にならない。改善し、行動し続ける。

現状なんて関係ない。なりたい自分がいたとしたらプライドなんて捨てて、
聞けばいい。そして聞いたことを愚直にやればいい。1年後、2年後に成果が
出たならば現状を変えたことになる。現状を変えられない自分に待っている
のは自己嫌悪しかない。

現状を変えるために一番不必要なものは、自分の中にある小さなプライドだ。

場当たり的な気合や根性では現状を変えることはできない。

人間、全力で訓練すると大概のことは解決される。

精神論より行動でしか事態は変わらない。

逆切れは現状をマイナスにする。
大切なのは今ある現状をより良くすることだ。一番大切なことに対して全力
で取り組めばいい。現状を変えて最高のアウトプットしている自分をまず想像
しよう。想像するだけでも現状は前進している。

自己保身はごまかしの始まり。

嘘をつくな。言い訳するな。仲間を売るな。防衛大学の規律の基本。

ピンチな時ほど何かのせいにはしない。

〇一歩踏み出してみる。その差が心の強さの差につながる。

目的意識は失うものではなく、日々の生活や業務で一層強めていくものだ。

目的にあった行動をするには今日一日をどんな思いで、どんな行動をすればよいのか。
その行動は目的からそれていないか。自分自身に問いかけ、目的の確認をし、実際の
行動まで落とし込むのだ。心が折れそうになった時に帰る場所、それが自分で掲げた
目的だ。

目的が決まれば次は理想の自分をイメージする。なりたい自分だ。
目的を全うすることによって、自分はどのようになりたいのかを頭の中でイメージ
できるくらいまで自分自身に問いかけ考える。加えて動機付けをしてあとは行動あるのみ。
具体的には目的にあった行動をするため、今日一日をどんな思いでどんな行動をすれば
よいのかを書き出す。

1.何のために仕事をしているのか(目的)

2.誰のために仕事をしているのか(目的)

3.目的にあった行動をし続けると、自分は将来どうなっているのか(理想の自分)

4.理想の自分になるために昨日やったことは何か(行動)

5.4をやったけっかどうであったか(振り返り)

6.振り返りの結果、今日やることは何か(行動)

7.それをやることによって明日の自分はどうなっているか(イメージ)

8.そのイメージは自分が理想として掲げている姿か(確認)

理想の自分に近づくための仕組みだ。
毎日が完璧ということはない。うまくいかないときももちろんある。
そんな時は行動を振り返り、改善するところがあれば改善し、継続
すべき行動は継続し、毎日理想の自分へ近づいているかということを
確認する。近づけば近づくほどわくわくするものだ。

自分自身が掲げた理想へ近づいていることを実感するときほど活力が
わくことはない。

目的なき行動は困難なことにぶつかったときに迷いが生じる。

理想の自分なき行動は行き詰まったときに心が折れそうになる。

明確な目的と理想が心の砦となる。

未来は今の努力が作っている。
明日を生き抜くために今日を全力で生きる。
全力でやらなければ待っているのは後悔と暗い未来だ。

達成感の積み重ねが心も結果も変える。
やった!がどんな小さなことでもいい。やった!の数が増え続けると
それは自分の中で自信とノウハウに変わる。

やった!の達成感を得るためにはやりかけたことはどんな結果になろうが
やりきるということだ。

小さなやりきる習慣が折れそうな心を支える。

人と比べて優劣を続ける習慣を身につけてしまうと、その習慣にふりまわされて
個性が死んでしまう。

相対的な結果は気にしない。絶対的な結果を求める。

何十倍、何百倍も練習をして、ノルマという絶対的な数字をクリアする。
人と比べるのではなく、自分自身の絶対的な結果を求める。

周囲との比較をやめるとゆとりが生まれる。
人と比べず絶対的な結果を求めている時ほど生産性があがることはない。

〇心が疲れて暗い気持ちになってしまったときできること。

心が疲れて暗い気持ちになったときにバカなことをの一つや二つやってみたら、
それで気持ちが楽になるかもしれない。

うまくいかない時ほど、楽しい時間を作る。

一人でやろう、一人で頑張ろうなんて考えてもよい結果は生まれない。

つらすぎるときは人の手を借りて気力と体力の充電をする。

不安と心配を抱え続けると、どんな人も心が壊れる。不安と心配は人から気力と
体力を奪う。人間は生き物だ。睡眠時間が少ないと体の切れも悪くなるし、何より
頭も働かなくなる。また府のスパイラルにはまっていく。思い切って休む。

他者からの評価というのは本当に大切だ。他人というのは、思っている以上に
人を見ているものだ。

〇心のあり方次第で過去も未来も変わっていく。

99%の繰り返しが自分の偏差値をあげる。

どんなにいい結果を出したとしても課題は必ずある。

満足は心の停滞期である。

失敗とミスの違いは厳格にする。
失敗を是正しないのがミスである。
失敗は起きてからが勝負だ。
失敗をしたときは同じことを繰り返さないためにどんな小さなことでもいい。
まずは何かを変えてみよう。失敗をした後、何も行動を変えなければそれはミスになる。
たった一つのことでも行動を変えていれば、それはノウハウになり、結果が変わってくる。

失敗は自分が変わるチャンス。

失敗の数だけ引き出しが増える。
目の前のつらいこと、いやなこと、経験すること全てのものは全てありがたいことである。

ありがたくない経験は自分の引き出しを増やす。
ありがたくないことに対して、逃げずに真正面から向き合い、考え行動に移した人だけだ。
逃げれば一生嫌な思いをし続けることになる。

引き出しは洗練されると自分のキラーコンテンツになる。キラーコンテンツは同じように悩み
困っている人への力と変わる。

不安は楽観力で乗り越える。
起きるか起きないかわからないことで悩んでもしょうがない。無駄な時間は使わない。

一つのことに秀でると自信が増える。
自分だけの武器は心の拠り所になる。

全てにおいて愚直に全力でやれる人間が最短で成果を出す。

〇心の負担を軽くする人間関係の築き方

愚痴を捨て感謝を心のOSにする。

他人事も自分事の精神で。
自分のことだけ考えて行動しても周囲との良い関係は築けない。
周囲との良い関係を築けなければ、それはそれでストレスになる。

人間関係で悩んだときはその人のために一生懸命になってみる。

何を得られるかでは何も得られない。

見返りを求めない努力をする。

人を認めること。そして人の考え方はそれぞれだから、まずは受け止めること。
そうすると自分のことも受け入れてもらえるようになる。
認める。受け止める。自分の良いとおもったものは受け入れる。

嫌なことは受け入れなければいい。
嫌なことを言われても、それは真に受けず受け入れない。ただそれだけ。

〇逆境はあなたの人生を輝かせる。最高のエンターテイメント

全ての経験が進化させる。

逆境に勝る訓練なし。

逆境は必ず自分を成長させてくれる。投げ出した瞬間にその成長は止まる。
正面から向き合うことだ。永遠とこれから逆境が続くことはない。
それを信じて最善を尽くす。

誰にでも折れない心は存在する。

自分を否定する前にやるべきことがある。人間誰しもが可能性を持っている。

どんな過酷な環境であっても自分はやれると思い込むことから始める。

ただへこむだけでなく、何か前向きに明るく一つ変えてみる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER934313IYM

Author:FC2USER934313IYM
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR